んで口封じに殺そうとしたんだと思います。
私が逃げたあと、せめて死体は隠さないとと急いで捨てに行こうと思ったんだと思います。

もし私が逃げ切れずにに店の中に連れ込まれていたらと思うと…

あれから、もう20年以上経ちますが今でも氷を口にできません。
氷に何か付いていたらくちにしないほうがいいかもしれないですね。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(10)

結末がびっくりしました!

この話の通り、氷屋さんの叔父さん叔母さんが、最初親切だな、と思ったら、段々親切じゃなくなったので、怖いな~と思いました。

いやぁー氷の音だと思ったら、おばさん切断してるとこはすぐ分かったんやけどww怖いっすねww

食べたら普通わかるよね

昔氷屋があったんですね

これが本当の話しなら事件でテレビでも報道してるでしょ。

コピペはコピペと書いた方が良いかと思いますよ。

すぐに想像できる展開ww でも、この話他パターンでありませんでした? 見たことあるような話のたて方…

Oh No...

「近所の氷屋」に関連した怖い話

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード