怖い話かどうかは分からないけど、因果応報な感じのお話。
前提が長いんで少々お付き合いください。ごめんね。



もう数年前の話になるんだけど、当時勤めていた会社を辞めた。
理由は単純で、ブラックな会社に搾取されるのが我慢ならなかったから。

辞めるときは本当にもめたよ。
はっきりと恨みを買うなんて経験はするもんじゃない。
人生でこんなにもストレスフルな状況に追い込まれるなんて想像もしてなかったね。
賃金、就業時間、保険関係とか、とにかくあらゆる部分で争った。


結果から言えば、勝ったよ。
だけどそれが向こうのプライドを損ねたらしかった。
今までは泣き寝入りする社員ばっかだったんだろうな。
「飼い犬に手を噛まれた」なんて言葉初めて聞いたし。
ここまでが前提です。


仕事辞めてから半年位は不貞腐れようと思って、実家に戻った。体調も悪かったし。
友達と飲みに行き、恩師と会って話をし…… 二週間くらいしてからかな。

無言電話がかかってくるようになった。


もう明らかに元勤め先からなんだな。電話番号表示されてて笑っちゃったよ。
給与の支払いだって終わってるし仕事も引き継いだ。
用なんか無いから速攻着拒にしたさ。

したら、次から違う番号でかけてくんのな。あと公衆電話。
あとからあとから、本当にしつこくて参った。
夜中だろうとなんだろうとお構いなしで、考えてみたら向こうも暇だよな。
とにかく、電話攻撃を浴び続けたこっちはそろそろ限界だった。



ある日の夜中、また電話があった。
その頃はもう電話帳に載ってる番号しか取らないようにはしてたんだけど、
ちょうど風邪ひいてて熱もあり、ぼーっとしてたから取っちゃったんだよ。
まあ、当然無言だわな。

無言電話だと気付いてからしまったとは思ったけど、やっと寝付いたところを起こされて一気に怒りが湧いてきた。

もともと気が長い方じゃないんだが、その時は…… 神経が冴えわたるというか、血が逆流するというか、
いつもの自分の怒り方じゃない感じがした。


で、何を思ったか、
「トミノの地獄」に節をつけて電話口に向かって歌いだしたんだ。


知ってる人も多いとは思うけど、「トミノの地獄」ってのは
朗読すると呪われるとか死ぬとか、穏やかでない噂のある詩だな。
解釈は色々あるが、概要としてはトミノって子が一人地獄を彷徨う内容の、幻想的な悲しいウタだ。

自分はこれが大好きでね。だけど朗読

この怖い話はどうでしたか?

コメント

「トミノの地獄に節付けて歌った」に関連した怖い話

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード