実話かどうか分かりません。

私も怖い話が好きで何年か前に本屋で立ち読みして印象にあるのでその話をいくつか投稿したいと思う。

ではいきます。

俺が小学5年の時、クラスですごくイジメられていた生徒がいた。
仮にその生徒をMとします。
Mは家がすごい貧乏で着ている服はいつも泥だらけでみんなからいつも避けられていた。

そのMをイジメていたのは同じクラスのSという生徒。(昔でいうガキ大将)
Sに連られて何人かの生徒もMをイジメるようになった。
俺はイジメていたわけじゃないけどSとは時々話しをするので彼に もうやめたほうがいいよ と言っても彼は聞こうとはしなかった。

そのMという生徒はとても変わっている子で頭を叩こうが体を蹴ろうが笑っているだけだった。

彼が教室にいない時に教科書や筆箱を隠されても探す素振りさえ見せず笑っていた。

何をされてもただ笑うだけでそんな彼をSはどうしても許せなかったのだろう。

体育の授業で彼は不意打ちを噛ますようにMの背後から飛び蹴りをしたこともありました。
それ以来彼をイジメる生徒は減っていったがSだけは相変わらず彼をイジメていた。

どうしようもなかった。

時は流れ、社会人になった俺は数年ぶりにSに再会しました。
彼は現在県外へ働きに出ており父の墓参りのため数日間の休暇をとって帰ってきたという。
懐かしさからか会話が絶えません。
最近の話題や出来事、過去話などをしているうちに彼の口から怖い話を聞かされることに。

彼が墓参りに行く途中の道を歩いていると彼の前方、遠くから1人の男の人がこちらに向かって歩いてくるのが見えたそうだ。
よく見ると犬を連れている。

彼も歩いているので当然お互いの距離がどんどん縮まってくる。
縮まってから30mぐらいで彼は相手の男が誰かに気づいたそうだ。

その犬を連れた男の人…

彼が小学生時代によくイジメていたMだったって。

会社の作業着かなんか知らないが油まみれで真っ黒に汚れていたそうだ。

この時彼は非常に戸惑ったそうです。
昔イジメていた相手にこんな所で出くわすとは…

今さら謝ってもな~
気軽に声なんてかけられるわけもなく俯き加減で歩いていた彼…
なぜかそんな気持ち、すぐに吹っ飛んじゃったって。

それはMが連れた犬を見てゾク~ッ!っと血の気が引いたからだそうだ。

そのMが連れている犬…あちこちケガをしていて血の塊のような傷がいくつもあっ

この怖い話はどうでしたか?

コメント(10)

気の小せぇ野郎だ

本、買え。

文章ここまでだったのか。確か続きがあったはずだこの話。

マジなら 犬が かわいそう

最悪…

そうなんですね!ちょっとリアルっぽくてこわかったんですが、あのあとどうなるか気になりました。ここのサイト、ログインあるいいですね。コメントしたのがどこだかわからなくなります^^;

犬かわいそう⤵︎てかいじめた人が悪い

続きがあるんですか? もしご存知なら是非聞かせてほしいです。

続きですか? 文章ここまでだったんですよ~。

「本屋で読んだ話①」に関連した怖い話

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード