母「あーあんたヤバイかもね。これ相当だよ。なんかやったろ?」
俺「なんもしてない。心当たりも全くない」
母「まぁどこで拾ってきたか知らんけどな、これ相当だから今日知り合いのお寺連れてってやる」

で朝から車で3時間くらいかけてお寺に向かう事になった
出かける前にオカンがオトンに電話してたのきこえちゃったんだけど、明らかにオカンが声を震わせながら泣いてた。
うちのオカンってめっちゃ男気あって強いんだわ。泣いてるとこなんかみた事ないし
オトンとケンカしてもオトンを追い出すくらいかかあ天下な母ちゃんなんだよ
しかも泣きながら「お父さんゴメンね、最悪身代わりになるから…」
みたいな事言ってた

これマジやばくね?俺死ぬの?身代わりってなに?
って行の車で聞いたけど黙って乗ってろしか言われなかった
まあ俺も夜勤明けで疲れてたし眠かったからオカンの運転でお寺向かってたんだけど
家出て5分くらいのとこにあの女が居た
オカンの運転だから俺が助手席で初めてはっきり見えた
やっぱ格好は同じで、大きい帽子被ってる
で、俺顔見ちゃんだんだよね

服装の雰囲気から結構若いイメージしてたんだけど明らかにババア
60さいくらいで目は血走ってて、眉間にシワ寄せて恐ろしい表情してたんだけど、口元はニヤついてた
もう怖すぎてヒィって声出したらオカンが気付いたみたいで「見たらアカン!!目を見るな!!下向いてろ!!」って叫んだ

オカンが叫んだのにビビって
下向いて目瞑ってたんだよそしたら耳元で「フッフッフッフ」みたいな笑い声?っていうか鼻で笑うっていうかそんな声がして
ふぃぃって情けない声出してしまった
そしたらオカンが「なんも見るな何も聞くな!目瞑って耳抑えてろ!」って言ってラジオのボリューム上げた

んで気付いたら俺、寝てたみたいで夢を見た。今でもはっきり覚えてるんだけど
田んぼくらいの草が生えてる森の中であの女が「こっちを見ろ!こっちを見ろ!」って少し離れた森の中から言ってた
怖くて森の中を逃げ回るんだけど、逃げた先々に先回りして「こっちを見ろ!」って言ってて目の前に現れた瞬間にオカンに起こされた
起きたらもうお寺に着いてて失禁してた
涙と鼻水流しながら

うわって思うよりも夢の恐怖の方が強くて夏なのに震えてた
パンツの換えもないので、そのまま車から降りてオカンに肩借りながらお寺入ってっ

この怖い話はどうでしたか?

コメント(32)

箸を上手く持てない状態だったら、こんな投稿してないで、リハビリでもしてたらどうですか?

田舎は、恐〜 イヤだ〜

こ、こわいねこれは

アクサラみたいだな

呪縛霊……??

八尺様に似ているね。 そんなことより、お母さんは相談されたらすぐわかったのにどうして相談される前は気がつかなかったんだろ?

その後どうなりましたか?大丈夫でしたか?

箸持てないんに文字打てんのかも単純に考えてしまった

やばいねこれは

「夜勤中に大変な事が起こった」に関連した怖い話

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード