、窓等の施錠の確認、落書き等の確認がメインみたいだったんです

2フロア見るのに大体1時間位かかるらしく、休憩は2フロア見るごとに15分位適当にとってくれとの事でした

そして20時から朝の6時までひたすら見回りをして欲しいとの事でした

とりあえず、2階に上がる為階段の前でAさんを待っておこう

友人はAさんが向かったトイレの方向にある階段を目指して歩く事にしました

するとちょうどトイレの前を通りかかった時にAさんが出てきたんですね

Aさんに仕事内容を説明し、懐中電灯を渡すと、早速2階から見回りを始めていきました

病院は取り壊し前だったんですが、そこまで荒れている様子もなく、結構綺麗だったんですね

友人とAさんは一部屋ずつ鍵を開け、窓は閉まっているか、鍵はかかっているか、落書きは無いか等言われた事をきちっとこなしていきました

途中休憩もきっちり挟み、何回も何回も見回りをしている内に時間は深夜2時を回っていました

丑三つ時ですね…

急にAさんがボソッと言ったんですね

怖い事無しですよ!マジで〜

友人は冗談っぽく返事しましたが、Aさんの顔が妙に真剣なんですね

そして、3階のある部屋に入った時Aさんが急に話し始めたんです

私がさっき見える人っておっしゃった時、あなたは僕は見えない人って言ったでしょ。でもね、それはあなたが気づいてないだけかもしれませんよ

友人はドキッとしましたが、その場の雰囲気のせいなのか、Aさんの雰囲気のせいなのか、恐怖を忘れAさんの話に耳を傾けたんですね

あなたがよく、電車や街中等人の多い所ですれ違う、挨拶もしない、声をかけられる事もない赤の他人…その方が生きているって確証が持てますか?あなたは見えているのに、それに気がついてないだけ…かもしれないですよ

淡々と話すAさんの話しを、我を忘れ聞き入っていた友人

すると急に廊下の方からガシャーン!!っと、物が倒れるような音がしたんですね

わぁっ!!

思わず友人は叫んでしまいました

何か倒れたんですかね?見に行ってみましょうか

Aさんは冷静に友人に声をかけると、その部屋をそのままに音の鳴った方へ向かって行きました

どこから鳴ったんだろう?

友人とAさんは3階から順番に下へ降りて行く事にしました

すると、1階の廊下の物置が倒れていたんですね

そこには社員の方もいたのですが、何か様子がおかしいんです

近づいて行

この怖い話はどうでしたか?

コメント(10)

世にも奇妙なっぽい。 好きな雰囲気の話。

社員の方も幽霊だったんですか?

面白かったです! そして怖かったです。。

青い服の社員はただの仕事出来ない人なの?幽霊なの?どちらにせよ青い服の社員にわろたww

とても面白かったです!!!

うわーチョー怖いじゃん!誰か今すぐ、コメントちょうだい!

つまり、解体に巻き込まさせようとしたって事か。 電話で助けてもらって良かったね。 幽霊たんまりだね!

社員の人は自分も幽霊なのに幽霊に怯えてたってこと⁇

❌塔、◯棟かな?

「実は見えていた」に関連した怖い話

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード