京都のお寺に輸送しなかったんだ!』みたいな事を言われてましたが、あれは?」

息子「あっ、聞いてたの。もう30年前くらいだけどね、私もオヤジの後継いで坊主になる予定だったんだよ。その時に俺の怠慢というか手違いでね、その後、あの寺もずっと放置されてたし……話せることはこれくらいだね」

俺「そうですか、今リョウメンスクナはどこに?」

息子「それは知らない。と言うか、ここ数日オヤジと連絡がつかないんだ。アレを持って帰って以来、妙な車に後つけられたりしたらしくてね」

俺「そうですか。でも全部は話さないと言われたんですけど、なぜここまで詳しく教えてくれたんですか?」

息子「オヤジがあの時言ったろう? 可哀想だけど君たち長生きできないよってね」

俺「……」

息子「じゃあこの辺で。もう電話しないでね」

俺「……ありがとうございました」

この怖い話はどうでしたか?

コメント(11)

>俺も釘を足で踏み抜いて5針縫った。 これ、こいつがドジなだけで、たたりでもなんでもないぞ。

この話そのまんまインターネットに載ってたわw このアプリ、コピーして投稿してる人達がたくさんだねw しかも殿堂入りしてる奴ほとんどそうだし。(リゾートバイトとか)

ミイラ⁉️

あんちさんの仰る通り、いきなり天獄というキャラ(人物)が会話内に出てきて意味不明になりかけましたよ!

壺のくだりが無くて急に天獄とかいうキャラ登場の下手なまとめやん

ミイラ?

この話しも知ってる 気持ち悪い話しだね

こわいですね

これ 懐かしいね。 ミイラの呪いは有名。 確か…『沈まむことのない船、タイタニック号の沈没』もミイラの呪いだったとか、その船に紛れ込んだ『ミイラ』による…

「リョウメンスクナ」に関連した怖い話

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード