現在世界では870万種類の生物がいると噂されている。その内、120万種類の存在が確認されている。
だが、後の750万種類の生物の存在が確認されていないのだ。
この地球にはまだまだ沢山の生物がいる事が分かったそうだ。我々人類の知らない場所で未知の生物がひっそりと暮らしているそうだ。
そして未確認生物のトップであるビッグフットやネッシーなどの存在がだんだん明るみになっているそうだ。
そんな彼らもいつしか普通の生物として人間と共存しあえる日が必ず来る事だろう。


そして余談だが、今は大人気の生物が昔では未確認生物として名を轟かせていたものもいるそうだ。
その代表が、パンダやゴリラだ。
多分名前を知らない人は絶対にいないと言い切れる程の人気を誇っている生物だが、昔は未確認生物として扱われていた時があったそうだ。
果たして我々は全種類の生物を見つけることが出来るのだろうか。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(1)

まだまだ未知の生物がいると思うとワクワクしますね

怖花作夫さんの投稿(9)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード