私が友達の家に遊びに行った時の実話です。

 その日は、テスト期間だったためいつもより早い時間に下校となりました。
本当は2日目のテストに備え、勉強をしなければいけないのですが、私は勉強をせず、友達の家へ遊びに行きました。

 しばらく友達とユーチューブを見たり、ティックトックを撮ったりしていると、誰かが階段を上がってくる音がしました。
私は友達の家族だろうと気にしていませんでした。

しかし、階段を上がってきた人はずっと部屋のドアの前にいるのです。声をかけることも無く、ただじっとそこに立っているだけなのです。

不思議に思った私は、友達に聞くことにしました。

私「ねぇ、ドアの前にいる人、誰?」

友達「.......さぁ。」

私「さぁ。って、知らないわけないでしょ。」

友達「知らないよ。いつもの事だから気にしないで。気にしなければそのうちいなくなる。」

私「.......。」



 .......この状況に慣れているあんたが1番怖いんですけど。

この怖い話はどうでしたか?

コメント

❤️病みっ子さんの投稿(5)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード