妹が情緒不安定な時期がありました。

失恋と受験ノイローゼが重なったのが原因です。

その時、妹の支えになっていたのが家族でも友人でもなく占いでした。

最初は星座占いでした。

そこからいつの間にか魔術的な本を読むようになり、学校にも行かず、部屋からも出なくなってしまいました。

どれくらい経ったのか忘れましたが、私が高校から帰ると、自宅の前に救急車が止まっていました。パトカーと一緒に。

ちょうど救急車に誰かが乗せられるところでした。

バスタオルを巻いた全裸の若い女性。

髪はグチャグチャになって濡れ、裸足で、ブツブツうつ向いて呟く女性が誰かわかりませんでした。

でも、付き添っていた祖母が妹の名前を呼んでいたので、それが変わり果てた妹の姿だと気がつきました。

真面目で眼鏡の似合う妹が、なんだかわからない不気味な存在になっていて、どうしても近づけませんでした。

ケガ等はしていないように見えましたが、すごく生臭くて気持ち悪くなりました。

救急車で妹と祖母が去った後、母と一緒に妹の部屋に向かいました。

そこは悲惨でした。

部屋の窓ガラスや鏡はすべて割られ、飲みかけの睡眠薬がガラスと一緒に床に散乱していたんです。

そして生臭い。

なんでそんなに生臭いのか不思議でしたが、母も警察の方も気にしていませんでした。

結局、妹は病院から施設(?)へ移送され入院になってしまい、妹の部屋は母と私で掃除しました。

その日の夜、不思議なことがありました。

ゴツッゴツッゴツッ・・・

物音です。

真夜中に聞こえた隣の部屋からの物音。

そこは誰もいないはずの妹の部屋でした。

怖いけど音が気になったので恐る恐るのぞいて見ました。

でも、そこにはやはり誰もいなくて、音も聞こえなくなりました。



意味がわからず部屋に戻り眠りだすと、再び聞こえました。

ゴツッゴツッゴツッ・・・

なんなんだろう?

ここから曖昧になってしまいます。

でも、私は間違いなくまた妹の部屋に戻りました。

気になったまま眠れるはずがなかったからです。

不思議なことに、私の記憶は途切れてしまい、気がついたら妹の部屋のベッドで眠っていて、母に起こされたんです。

普通に考えておかしいですよね?

あんな事件があった部屋で眠らなくないですか?

しかも、いつ妹の部屋に向かったのかまったく覚えていないのです。

記憶にない間の行動を想

この怖い話はどうでしたか?

コメント

えくすとくるすくさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード