昔から俺は自分の家の家族構成に違和感を感じたことがある
代々、兄弟がおらず一人っ子が連続して続いている。
さすがにこれはおかしいと思い、父親に尋ねたところ、お前にも話しておかないといけないね‥そういって話を始めた。
俺の曾祖父は祈祷師のようなものをやっていて仕事上のトラブルで別の祈祷師と仲違いをしてしまい、その祈祷師が曾祖父の家に呪いをかけたと言う内容だったが、あまりにも眉唾な話だったので聞き流した。
後日、あの話が気になり色々と調べていると管狐という憑き物の一種を憑けられたらしい。
嘘くさい話ではあるが、俺が産まれてから十数年間の間に親族が二桁は亡くなってる。
唯一の肉親である父親の体調も最近は良くない。
管狐を憑けられた家は代々滅ぶらしいが、確かに俺の家もその傾向にあると言えるだろう

この怖い話はどうでしたか?

コメント(2)

そうだったんですか・・。このサイトがお力になれれば幸いです。

ひよこ最中の母でございます。この度は、息子がこのような話を投稿してしまい。 皆様には大変ご迷惑をおかけしております。深くお詫び申し上げます。 息子は幼い頃に父親を亡くし、そのショックで内気な子供になって しまいました。そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたのです。 この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、大変心配 いておりましたが、この本当にあった怖い話というサイトを知って以来、息子も 少し明るくなったようです。「今日こんな話投稿してね、こんなコメントが来たんだよ…」 と、とても楽しそうに夕食の時に話してくれるのです。 どうぞ皆様、息子を暖かく迎えてやってくださいまし。本当は良い子なんです。 よろしくお願い申し上げます。 ひよこ最中の母より

ひよこ最中さんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード