僕が沖縄で体験した、恐怖体験をランキングにして載せたいと思います

第10位浦添大公園
平成30年8月投稿済み

第9位某商業団地
平成30年9月投稿済み

第8位バスでの体験
平成30年10月投稿済み

第7位呼ばれる
平成30年11月投稿済み

第6位某病院
平成31年1月投稿予定

第5位ストーカー
平成31年2月投稿予定

第4位我が宿命
平成31年3月投稿予定

第3位心霊スポットを超えるもの
平成30年12月投稿

第2位琉球神道
平成31年4月投稿予定

第1位
平成31年5月投降予定

今回は僕が沖縄で体験した、三大恐怖体験の一つを載せたいと思います。(閲覧注意)


第3位心霊スポットを超えるもの

長いので目次形式で載せたいと思います

目次

第1章
瀬良垣某信号機の手前でおこる噂

第2章
事故、全ての始まり

第3章
無言電話

第4章
得体の知れない病気との闘い

第5章
沖縄最凶の心霊スポットとの因果関係

第6章
周りの噂話

第7章
これからやる事


第2、3、4章は僕の体験ですので、それ以外は興味なければ飛ばして読んでも良いと思っています。

そ れ で は 始 め ま す


第1章
瀬良垣某信号機の手前の噂話


深夜この場所(瀬良垣の旧国道58号線)を北向けに自動車で通ると、ある信号機の手前で人を轢いた様な感覚が起きる。

車から降りて確認するが、何もない。車に戻ると、血の付いた手形が硝子についていた。

恐ろしさのあまり家に帰るが、その途中何かしらの事で事故に遭うと云う。



第2章
事故、全ての始まり


この恐怖体験は、他のネット上にも投稿しています。読んでみて分かる人もいると思いますが、殆どノーカットで投稿していきます。

僕が名護に引越ししてまだ間もない日の事だ。
 
警備で恩納村と読谷村の某所で、真夜中に5回程往復警備するという仕事をしていた。

いつもの様に読谷村から恩納村に向かって走行している時(少し眠気が出てきた)だった。

恩納村のある信号機手前に何やら黒い影が見えたのだ。

「何かがいる」

この怖い話はどうでしたか?

コメント

Nanoarchaeumさんの投稿(6)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード