時刻は昼前の雨の日です
傘をさして歩いてると10メートルから
20メートル前にあぐらをかいて
1メートル位宙に浮いてるおじさん
みたいな人がいました
[えっ⁉なっ何?]と思い近づいて行きました
ただ近づいて行くと
わずか2秒3秒右側に小さい建物があるため
見えませんでした
そしてその場所に行くと何もなく周りも
人が居ませんでした

この怖い話はどうでしたか?

コメント

カープさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード