桜の苗木を買って来て、庭に植えることにした。五坪ほどあるから、大きく育っても大丈夫だ。
 土を掘っていたら、幼稚園の頃に見た、恐ろしい夢のことを思い出した。
 家に遊びに来ていた男の子の頭に、素振りのバットを当て、殺してしまった。
 両親が、その子の死体を処分してくれた。
 勿論、全部、夢の中の出来事で、その死体を埋めて隠した場所に、今から桜を植えようとしている。
 我ながら、おかしな夢を見たものだ。強烈なので未だに憶えている。
 穴が掘れた。
 と、穴の底に、何か白いものが──。
 何だろうと掘り出してみると、それは頭蓋骨だった。まだ幼い子供の……。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(1)

残念そうさくでしたか!

晶さんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード