これは病院みたいな場所で働いていた時に体験した話です。
はじめに断っておきますが、あまり怖くは無いと思います。
その建物が建ってからオープニングスタッフとして採用された私は、そこに泊まられている方の日常生活上で不便がある事に支援を行う仕事をしていた。
そこで勤めてから営業や上司の知人を伝って順調にお客が入っていた。
あるときにお客と写真を窓越しに撮るとそのお客以外の小さな手がその存在に気づいてもらいたそうにくっきり写っていた。
その写真を現像した上司はこれは持って置くと良くない写真かも知れ無いので知り合いのお寺に預かってもらおうとの話となり、お寺に持って行った。
その後、1年が経つか経たないかでそこのお客は老衰の為、1人また1人と亡くなった。
その頃から怪奇現象が度々おこるようになった。夜勤の時、廊下にいくつか置いてある観葉植物の植木鉢を白い影が【サッサッサッ】と移動して行ったのを見かけたり、わたしが廊下を歩いているとふと何かに肩を叩かれて振り向くが誰もいなかったり、お客の誕生日にプレゼントしたメロディカードの【ハッピーバースデイトゥーユー】が急になり、電池を抜いたりしたがまた鳴ってしまったので配線を引き抜いて袋にしまいこんで音が聞こえにくいようにしたりした。しばらく袋に入れてもフィルター越しに鈍いメロディが流れていたが、次第にゆっくりになり、鳴り止んだ。
そんな不可解な現象が起こったことで、そこに勤めている職員の1人の知り合いの霊能者へお祓いに来てもらった。
その結果その場所が霊の通り道になっていたとの事であった。わたしはそれから3年ほど勤めてその会社を辞めた。
今でもその現象が続いているのだろうか?
みなさんのすぐ近くにも霊の通り道なるものがあるかもわかりません。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(4)

今まさに白い影見ました…(´Д` )

それが原因で亡くなられているなら本当に可愛そうな事です。私の自宅も窓から窓を色々な方が通って、出て行き、肉眼では見ていないのですが鏡、TV越しに歩く姿が…… 隣の建物の改装でピタリと無くなりました。次の投稿 楽しみです。

自分家に霊道あったらどうしよう

そうなのですね!また覚えている怪奇現象の投稿をして行きたいと思います。

カルマさんの投稿(16)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード