これは私が小学生の頃のお話です。

わたしの実家には透明の箱に入った日本人形があります。

その人形は、おばあちゃんの部屋(和室)に飾ってありましたが、小さかった私や姉にとってはちょっと怖いなぁとゆう存在で、でも怖いもの見たさに気になっていて、逐一チェックしてました。そんなある日、、

「あれ?なんか髪の毛伸びてない?」

「ほんとだ!ここだけ伸びてる!」

最初に異変に気付いたのは私と姉。

それからというもの、どんどん日が経つにつれて、その一部だけ髪がぐんぐん伸びていくのです。

いよいよ、これやばくない?!と思い、母親には前から言っていたのですが、父親に

「ねぇ!見て!この人形、ここだけ髪の毛伸びてるの!!」

すると、気持ち悪がった父親が、

「気持ちわり!んなもん、捨ててしまえ!!明日にでも捨てに行け!!」

と言い捨てました。

子供ながらに、「そんな事言って大丈夫なのかなー?捨てても大丈夫ー?」なんて思っていたのを覚えています。

両親は、元々お婆ちゃんの部屋に置いてあった人形を気味が悪いという事で、その日に両親の寝室のひとまず見えない所に置き直してました。

そして、その日の夜。


「うぅわぁぁぁぁぁ!!!!!!」

という父親の叫び声で家族全員目を覚ましました。

「どうしたの?!」

と両親の部屋に行くと、

父親の頭の上にその日本人形が箱に入ったままうつ伏せの状態で落ちていました。

その時、あんなに啖呵切って捨てろと言っていた父親が血相を変えて
「これは捨てるな。捨てちゃダメだ。。」と。

よくよく話を聞くと、

その場所から日本人形が父親の頭の上に落ちてくるなんてあり得ないのです。


何故なら、その人形は大きな桐ダンスの上に壁にくっつけて置いてあり、その人形が落ちるには30センチくらいの幅を超えなければ落ちてはこないんです。

では、何故その幅を超えてその人形は落ちてきたのでしょうか。

どう考えてもその人形が自ら動くしか
方法はないという事です。。

それからというもの、15年以上経った今でも実家に保管してあります。
そして、未だに髪の毛は伸び続けています。。

やはり、人形には何かしらの魂が宿るのもしれませんね。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(2)

こわっ草草

うわ怖

きゃりめさんの投稿(2)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード