その日は帰りが遅くて、疲れていたので、エレベーターに乗りました
6階に住んでいるので、6階に止まるように6階を押しました

1階、2階、3階、4階…

何故か、押してもいないのに、5階に止まりました
「あれ?おかしいな」
閉めようとしても閉まりません

すると、

廊下側の方から、男の子の笑い声が聞こえてきたんです

「ハハッハハッハハッハハッハハッハハッノ ヽノ ヽッノ ヽ/ \ッ/ \/ \ッ」

ヤバいと思って、閉めようとしたんですけど、やはり閉まりません

やっと閉まると思って、その瞬間に

バッ

滑り込んで
男の子が足にへばり付いて来ました

こう言ったのです



「捕まえた!!」

そこで気を失いました

ベッドで目が覚めて、まだ、その笑い声の余韻が残っていてまだ聞こえます

「おかしい」
ベッドの毛布をどかしてみると

また、あの時の男の子がいたのです


「ハハッハハッハハッハハッハハッハハッノ ヽノ ヽッノ ヽ/ \ッ/ \/ \ッ」

この怖い話はどうでしたか?

コメント(5)

だから

あみの怖い話そっくり笑笑

こうゆうの怖い

初投稿ですよろしくお願いします

こうゆうの怖い

ににさんの投稿(1)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード