僕が中学を卒業してからのできごとです。
僕には彼女がいて心霊が好きでいろいろな心霊スポットを巡っていました。
ある時夜中に彼女に呼ばれ家の近く(山の中)にいくつか廃墟があったんですが1個だけ取り壊しされていないところがあり、そこにいくことになりました。
僕がビデオを回して色々ととっていたんですが最初は特になにも起こらなく周っていたのですが、なにかが割れる音がしました。
音のしたところに向かうと皿が割れていました。皿の積みかたが悪かったのだろうと思い棚をみたのですが、他に2列同じように積まれていたのですが、真ん中のところだけお皿が積まれていなかったんです。なぜ真ん中だけが落ちてしまったんだろうと不思議に思いましたが、気にせずまた周り始めました。
最初の現象がおきただけでその他はなにも起こらなく帰ろうとしたとき、彼女がずっと上を向いていたんです。
何度呼び掛けても反応がなく、よく見てみるとまばたきもしなかったので薄気味悪くなり、彼女を連れて帰りました。
彼女を家まで送り帰ろうとしたとき後ろから足音が聞こえて振り返ると彼女が歩いてました。
彼女は僕の前を横切りフラフラとした足取りで歩いていて、まさかなにかに引き寄せられているのかも知れないと思い、すぐに知り合いのお寺に向かいました。
住職さんを呼び見てもらうと、「これはえらい者を連れてきたな、」と言いました。
すぐに徐霊の準備をし、徐霊を行ったのですが 本当に恐かったです。
彼女は急に暴れだしたり、急に泣いたり、急に笑いだしたりしはじめ、とても恐ろしかったです。
無事徐霊を終え彼女に何があったかを伝えると何も覚えていないと言っていたのですが、徐霊も終わったのでそのまま家に帰りました。

後日、夜中ビデオに撮った物を見てみると女の人がたっていたり、彼女が上を向いていた時に撮った物にもなにかが写りこんでいました。さすがに不気味になりその写真やビデオをを消したのですが、消したところに新しくなにかが撮られていた記録がありました。僕は恐る恐るそれを再生してみました。それを再生した後、僕は気を失いました。
目を覚ました時僕は床にうつぶせになっていました、でも冷静に考えてみたら

僕はベッドの上でビデオを見ていたんです。

そして目が覚めたとき僕はうつ伏せになっていてクローゼットに下半身が入っていて両手は上を上を向いていたんです。恐くなり僕は急いで出ました。その時足をみたらくっきりと

この怖い話はどうでしたか?

コメント(5)

分かりにくい

後半、少し、はしょった感がありますが、悪くない話だと思いました。

普通に、自業自得ですね。

すいません 意味がわかりません

友達が怖いって…

しょうやさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード