中学時代の友人が体験した話を聞いたのですが、大変怖かったので投稿さしてください。
彼は音楽関係の仕事をしていて、色々な所にけっこう演奏会などで行くみたいなのですが東海地区で仕事があるときに中学生の指導を頼まれたらしく、教えた後そこの顧問の先生方とかと楽しく飲んだりしてたらけっこう終電がギリギリになっちゃったらしく急いで最寄りの駅に向かったらしい。
そしたら、そこの駅ってのは凄い田舎で無人駅で電車ってのもモノレールみたいな電車でもの珍しげに写真撮ったりしてたら客は友人だけで運転手さんが友人の所にきてお腹が痛いからトイレに行きたいんだけど、出発を少し送らしても大丈夫か?と聞いてきたらしい。友人は別に急いでなかったし全然いいですよと答えたらトイレに運転手さんが行って、友人も酒が入ってたのと疲れがたまってて少し寝てしまったらしい。
そして気づいたら電車が動き初めて、あー運転手帰ってきたんだなーと。
電車は3両編成で友人は一番後ろの3両目にいたらしいんだけど、さっきまでいなかったお客が1両目にいたらしい、しかも黄色帽子かぶった小学生だったらしい。 友人はこんな時間まで塾とかかなー大変だなー最近の子はとか思ってたらしいのね。 ちょっと友人も目が覚めてきてLINEとかで友達に電車の写真送ったりとか今どきの子は大変だなーとか送ってたらしい。
こんな事をしてる内にさっきの小学生をみたらこの子がいつのまにか2両目一番後ろに来てたらしい。 この時ぐらいから友人はすごい変な感覚になってきたみたいで、電車が動いてるのになんか進んでる感覚が全然ないみたいな言葉で表現するのが難しい感覚らしい。
それで窓から景色を見てみたんだけど、ずっと景色が一緒らしい。 なんか、田舎だからずっと田んぼばっかなのかなと思ってたけどそれとは違って一緒の道をぐるぐる回ってる感覚らしい。
この時ぐらいから友人は全く霊感とか無いんだけどやっぱりなんかやばいと思ってさっきの小学生とかを見ないように携帯にかじりついて友達にLINEとかでなんかやばいとか送ってたらしい。 でも気になっちゃて小学生の方をチラ見したらあちらも振り向いて来て、アァァァァァァァァァァーーーと奇声をあげながら友人の方目かげて走ってきたらしい。顔はあり得ないぐらい白くて人間とは思えなかったって言っていました。
友人はそこでお客様お客様!!!
と運転手さんに起こされたらしい。 運転手さんが言うには運転

この怖い話はどうでしたか?

コメント(3)

不思議だね

怖いですな。

めちゃめちゃ怖い。

ヤマトさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード