もういい、止めさせよう!この恋!
俺「お前、好きだ!お前の事が、好きだ!」
琴絵「…ありがとう…。」
俺「すき…」
俺の言葉をさえぎったのは、トラックのブレーキ音だった。琴絵は死んだ…。死んだ死んだ…何でだよ何でだよ何でだよ何でだよ何でだよ何でだよ何でだよ何でだよ何でだよ何でだよ何でだよ何でだよ何でだよ何でだよ…。
俺母「起きなさい!お葬式間に合わないでしょ!」
そこに居たのは、喪服を着た母だった。夢じゃなかったのか。第一今の自分は、告白も出来ない意気地無しだし、出来たとしてもOKされないだろうな。馬鹿だ俺、琴絵の前でも、弱いとこ見せてた。葬式で、最後の告白ししよう。
【葬式】
係の人「何か、琴絵さんに言いたいことがある人、前に。」
何人か前に出た。俺も出た…。いえるだろえか。がんばれば…。
俺「好きだ!琴絵…!届いてるかー!!」
静かに、「ありがとう」と、一言聞こえた様な気がした。明日は、一緒に思い出を話そうではないか。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(6)

怖いと云うより泣けます(T ^ T)

とあ、百目鬼さん、ありがとうございます。これからも、切ない話を作ってみようと思います…!

ぎゃあ?ありがとうございます!

切な過ぎて泣ける!

ぎゃあ〜

心にくる作品ですね!ああ、とあ様とあ様、貴女の作品は心にしみる…。人狼ゲームの後編、楽しみにしてます。

とあさんの投稿(2)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード