たまたま、他の投稿で「呪いが出来る過程」なるものを見て感じた事。
人の投稿にケチ付ける訳ではないし、読んでいて、全くその通りだと思う。

ただ、あえて補足するなら、呪いと言うのは、別段誰かを呪ってやると思わなくても、なんらかの念は毎日誰かしらに飛んでいると言う事。
例えば、誰かを心配したとする。その心配な念も、下手すりゃ呪いに転じる事だってある。
恐がらせる訳ではないが、心身が弱っていたり、ネガティブな心だと、そんな事でも足を引っ張られてしまう。
少なくとも、こう言う話を読んでる人はネガティブになってはいけない。霊をバカにしてもいけない。そして、人に恨まれるような事をしてもいけない。

作り話すら、真実味を帯びるのである。一読して怖くない話でも、実は実話にも、ちょっと危険な作品はある。

そして、このサイトの中にも、本当に霊感が霊能者以上の人も存在するようだ。
正直、そう言う方は体験を投稿したりはせず、コメントだけのようだが、文字にも魂が宿るとわかっているから投稿しないのだろうと勝手に解釈している。

俺が投稿しているのは、一応目的がある為。
霊感が強い人にはばれてしまうかも知れないが、出来れば、黙っていて欲しい。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(4)

わからない投稿で、残念です

目的とは?何か怖いすっ……。

紫雲さん…ダメです。まだ薄くなっていないので

目的?主さんの目的はですねぇ……あっ‼言っちゃダメなんでしたね( ̄b ̄)シーです。

じんさんの投稿(14)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード