友人から聞いた話です。



ある時、友人が曰く付きだと噂のアパートに引っ越した。


引っ越して数日が経った頃、友人が

「最近、暑いから夜に窓開けて寝てたら鳩が入ってくるんだよ。しかも、人馴れしてるのか首元に来てずっと鳴いてるんだ。なんだか可愛くて、驚かしたくないからずっと目は瞑ってて姿は見てないんだけどなー。」

と話していた。
俺はその鳩とやらが気になり、友人の
アパートに行かせてもらうことした。


夜になり、そろそろ寝ようか、と、布団を敷き、窓を開けてそれぞれが期待に胸を膨らませながら寝た。
1時間ほど経った頃、窓から何かが降りて来た音がして、
つい「おっ」っと声を出してしまった。

逃げてしまうかと思ったが、
逃げ去って行くような音も聞こえず、安心した時、鳩らしきものが俺の首元に来た。

本当に人馴れしているのだな、とうつつを抜かしている時、鳩らしきものが

「ぼぼぼぼぼぼぼ」

と鳴き始めた。
しかし、その鳴き声に違和感を感じた。
鳩にしては鳴き声が低い。

一体なんの鳥が鳴いているのだろうと
目を開けると、
そこには男の生首が

「ぼぼぼぼぼぼぼ」

と、白目を剥きながら鳴いていた。


翌朝、友人は、
「昨晩は来なかったなー」
と、残念そうに話していた。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(1)

れっこさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード