初めまして皆さん
こんにちは
初投稿でこれが最初で最後になるかもしれませんが、私の話を聞いていただけたら幸いです
誤字、脱字は多めに見てください

私は幼少期から時々すこし変わった夢をみます
夢オチかよと思われるかもしれませんが暇つぶし程度に読んでいただけたらとおもいます。

夢の内容はすごくシンプルです
隠れんぼのようなものをしてるんです。
最初にその夢を見るようになったのは私が4歳か5歳の頃、その頃には既に両親は離婚しており母と私の2人でアパートに住んでいました。
母は私を育てる為に夜の仕事をしてくれてましたので、基本夜は1人で食事をし、お風呂に入り、1人で寝ていました。
そんなある日、なかなか寝付けず夢か現実かわからない瞬間って体験したかたならわかるとおもいます。
うとうとして寝てるのかな?という感覚です。
耳元でみつかっちゃダメだよという声が聞こえた気がして私はそのまま布団の中にすっぽりともぐりました。
すると玄関が開く音がして誰が入ってくる音がきこえるんですよ
最初は母かと思いましたが、鍵を開ける音がしなかったんです
私は夜を1人で過ごしていたので母はちゃんと鍵を掛けて仕事に向かうんです。
そして狭いアパートなので母が帰宅時には鍵を開ける音が聞こえるので時々その音で目を覚まして母を玄関まで出迎えに行ったりしてました。
ですが聞こえなかったんです。
鍵の閉め忘れではないですよ
その日も母を玄関まで送り出した時に鍵を掛けていきましたから。
そして入ってきた何かは部屋の中を一通り見て回ったあと、多分ですがトイレのドアを開く音がしたんです。
なにかを探して回ってるような
ここまでならトイレをかりに誰かがきた夢で笑い話になるかも知れません
その夢は忘れた頃にまた見るんです
その日もいつもと同じように母を送り出したあとの事です。
冬だったのでこたつで私は母からかってもらったジ〇リのとなりの〇トロのビデオ(当時はDVDがない時代だったので四角い方)を観ながらまたうとうととしてました
そんな時にまた耳元で幻聴かなと思う声が聞こえるんです
みつかっちゃダメだよと
その瞬間に私はこたつの中に隠れました。
そしてソレはまた玄関を開けて部屋をぐるりと見回してトイレと今度は寝室の敷布団の布団をめくり、再び玄関から出ていくんです。
私はそのままこたつの中で寝てしまうのですが、それが夢だと確信するのはいつも目が覚めた時に夢の中で寝た

この怖い話はどうでしたか?

コメント(1)

お気持ち察します。私も悩んだ過去があります。およそ三十年位続きましたが、パタリと終息。おぞましい夢なので、ただ辛いだけで、目覚めた後のやるせない疲労。子供の頃、眠る事は恐怖でしかなかった。夢を見ていることに気づいて起きようとしたこと、時には走って逃げたこと。夢とは言え精神的にきつかったです。

加々知さんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード