これは私が小学校4年生の夏、当時中学2年生だった兄から聞いた話です。


夜も8時を回り、私はリビングでテレビを見ながらくつろいでいた。
すると突然バンッ!と勢いよく玄関を開け、ドタドタと廊下を走り、急いでリビングに飛び込んできた人物が。
驚いてリビングのドアの方を見ると、息を切らせた兄がいた。
「どしたの?そんな慌てて」
「ヤバイ…俺…見ちゃったかも…」
「何を?」
「幽霊!!学校で!!見ちゃったかも!!」

興奮ぎみの兄をとりあえず落ち着かせ、話を聞いてみた。
(以下兄の話)

俺、今日友だちとやり忘れた宿題を教室で残ってやってたんだけどよ。
その友だちが「トイレ行こうぜ」って言い出して、1人で夜の教室居るのも嫌だったから2人で行くことになったんだよ。
んで、窓の方に俺、教室側に友だちって感じで並んで色々話ながら言ったわけよ。
そしたらさ、後ろから「K(兄の名前)!K!バイバイ!バイバイ!」ってなんか小さい子どもみたいな声が聞こえてさ!びっくりするじゃん!?んで、振り向くじゃん!?何もいないじゃん!?
その時点で情けない話、俺ビビってたんだけど、友だちがふざけた可能性にかけて「お前、今俺呼んだ?」って聞いたんだけど「は?知らん」って言われてさ…。一応、声が聞こえたかどうかも聞いたけど聞いてないって言われた時にはもう帰りたかった。
もうとりあえず早くトイレ行って教室に帰ろうと思ってまた歩いてると今度は“ザラッ…ザラッ…”ってあの昔の人がよく履いてた藁の草履?で歩いてるみたいな音が聞こえてきてよ!
思わず友だちの顔見たら、その音は友だちも聞こえてたみたいでさ!もうお互い怖くなっちゃってよ!トイレはもう目の前だけど俺は正直尿意どころじゃないし、早く帰りたかったんだけど、友だちがどうしても我慢できないってことでとりあえず俺はトイレの外で待ってることにしたのよ。
んで、1、2分?ぐらい待ってると「ギャー!」ってトイレから友だちの悲鳴が聞こえてきてさ!
驚いてトイレに入ると、丁度出てきた友だちとぶつかってさ。幸いお互いコケなかったんだけど、俺…見ちゃったんだよね…。
友だちの後ろに…佇む白い着物の女が居たのを!
もう早くその場を離れたくてさ!友だちの腕引っ張って教室までダッシュした!!
んで、宿題どころじゃないからもう帰ってきた!!


話終えると、兄は少し落ち着いたみたいだった。
「なんで

この怖い話はどうでしたか?

コメント(2)

こたくんさん>>コメントありがとうございます! 早めに次の投稿しますね!

つぎの投稿、まってます

クロさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード