夢を見てました。

久しぶりに…あの 花畑。一面 色とりどりの花が咲いている あの場所の夢を…。

風が心地好く吹いていて 髪が風に揺られて…。
ずっと先まで 見渡す限り何処までも 花が咲いている。

寝転んでみる。
子供達の声がする。今日は 石積みは休みなの?
鬼もたまには休みたいのかな?

あ~やっぱり ここは 落ち着く。いつ来ても いい所だわ。 起き上がって歩き出す。

川のほとりで お婆さんが 休んでる。
今日は 誰も来ないみたいだね。私だけか…。

ねぇ 向こう側に 渡してくれませんか?
えっ?今日は 渡す予定は無いのか…。残念 ちょっと行って見たかったな……。

いきなり 突風が吹いて 花畑が消える。
風が吹いた方を見ると あぁ地獄は堕ちる人が居るのね?私?さぁ~まだ行けないと思うけど?

歩いて近付こうとすると 目の前に グニュグニュしたグミの様な壁が出来た。 ほらっ 行けないでしょ?

花 咲かせてね。
こんな 花もない寂しい場所じゃ 向こう側に行く人が可哀相だよ。

柔らかい風が吹く 一面の花畑。
私は ここに居る。



ガチャン ガチャガチャ キーーィ
バタバタバタバタ……。

「人工呼吸器用意してっ‼ あと MRI準備して‼ 」
「点滴用意できましたぁっ 血圧測ります。」
「紫雲さん‼ 紫雲さん‼分かりますかぁ?」
「意識レベル低下してますっ‼」


あぁ~気持ちいい。
グーッと腕を上にあげて 背伸びをする。
時間 忘れる所だよねぇ……ここ。


「MRI 準備出来ましたぁ 」
「よしっじゃあMRI 行くよ?」
「はいっ。」


今度ばかりは 私も……。


子供たちが 走り寄って来る。
ん?なぁに?コレくれるのぉ?ありがとう‼
花の首飾りだね。
上手に出来たね。ありがとう。

ん? 何?
子供たちが向こう側を指差している。
振り向くと……!!!!


「内臓は……?」
「異常は無いようですが……」
「先生っここっ‼ 」
「頭だね…内出血してるね⁉」
「手術室 空いてる?」
「2番が空いてます‼」
「じゃっ緊急手術 !! 」
「患者を2番 手術室に運んで 後 ご家族の方は 何処にいる?」
「待合室にいらっしゃいます。」


しっ師匠~っ‼ あいたかったです‼
お元気そうで(笑)
うちの家訓?っていうか あの掟破ったんですよハハハ……気が付いたら ココに居ました。


「あの……助けてくれ

この怖い話はどうでしたか?

コメント(8)

あかんわ…さん。コメント?有り難う御座います。 怖いを連呼されてる あなたが怖いです。(;・ω・)

はい。花畑でした。 でも地中?下界から友人が呼び戻してくれたので、良かったです。

匿名さん コメントありがとうございます。 家系の問題でしょうね…。出来るなら 普通で居たいですが…(T_T) なかなかです。1番酷かったのが 大厄です。また事故にも遭いましたし… 祖母が1番怖かったですょ……夢に出そうなので…シーッです。

怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い。ヒャッハー。

やたすけさん。コメントありがとうございます。臨死体験 何回もありますよ私…。やたすけさんもあったんですね。人に寄って見るものは 違うらしいですが やたすけさんも 花畑でしたか?人の重みですか? それは…生きている時は 命の重さ 亡くなった後は 肉体の重さ( 生きた証し )なのでは?亡くなった後で 魂の分は減るみたいですが…

次から次と災難がやって来る!心も体もよく耐えていますね。ご先祖様、最強お祖母様の守りは硬い!

面白い

臨死体験ですね。俺もあります。 人の体って、なんでこんなに重いのでしょう。

紫雲さんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード