インド 西ベンガル州の州都のコルタカ (旧 カルカッタ )へ 知人が30年以上前に 旅行に行き 実際に体験した話です。

3月半ば コルタカ (旧 カルカッタ )の安いホテルに宿泊していた時の事だそうです。

ある日 同じホテルに観光で来ていて2階の一室に宿泊していた 日本人のM君が彼女と一緒に 「変なものを見た。」といって 知人の部屋を訪ねて来たそうです。

M君の話によると 前日の昼の12時過ぎ頃 ふと開け放したドアを見ると ドアの左側から 女性の膝が 「く」の字に曲がった状態で 素足が出ていて M君が (何だ あれ?)と思って近付くと 途端にサッと引っ込んだと言いました。

M君はすぐ部屋の外に出て 辺りを見たそうですが 誰も居なかったそうです。確かに 女性の足で 白い小ぶりな膝だったらしいのですが…。

結局 何かの見間違いだろうと 言ってその場は収まり M君も彼女と部屋に帰ったそうです。

翌日 食事の時間に M君と彼女の姿が見えず 今度は知人が M君達の部屋を訪ねたら 不安な顔をした彼女が部屋へ入れてくれたので 入って行くと M君は ベッドの上で タオルケットと毛布にくるまり 震えていました。

知人が 「どうかしたのか?」と聞くと

M君が 「怖いモノを見た。」といいました。

昨夜 12時過ぎ 寝付かれず シャワーを浴びようと 2階にあった シャワー室に行くと 誰かがシャワーを使っていたらしく 水音がしていたそうです。

シャワーは 1つしか無いので 仕方がないとベンチに腰掛けて 待つ事にしたそうです。

暫くすると 水音が止まり 木のドアが開く音がしたらしいのですが 誰も出て来る様子が 無かったらしく 不思議に思った M君が 見に行こうと 立ち上がった時 目の前のコンクリートの床のうえを 水で濡れた 足跡だけが ペタッ…ペタッ… ペタッ…ペタッ…と不気味な音を立てて 歩いて出て行ったそうです。

今まで そういった事に遭遇した事が無かったM君は 怖くて 部屋に飛んで帰り タオルケットにくるまり 更に 毛布をかぶりましたが 悪寒が取れず そのまま 朝まで一睡もしていないし 震えていると 彼女が心配そうに 言いたそうです。

知人は 何度も そのホテルを利用していたらしいのですが 一度も そういった事に 遭遇もしなければ そういう 噂なども聞いた事が無かったらしいです。


それから 数日後 無事

この怖い話はどうでしたか?

コメント(4)

こたくん コメントありがとうございます。遭遇 したくない部類の話でした。

外国の霊、私も体験ありますが恐怖感が違います!日本では見たことがない種類と言うか、、  深いものがあります  パーツその物だけ何て恐いですね

これは怖い

さらさん。コメントありがとうございます。そうですね。日本でもパーツのみで 出て来るモノもいますが……髪の毛だけっていうのは 私も初耳だったので 怖いという前に 気持ち悪さが先でした。

紫雲さんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード