雄島の名前を知らない人が居ても 東尋坊なら知っている人も多いだろう。

雄島は 東尋坊から 北へ約2Kmほどの日本海にある 小さな島。ここは無人島。

雄島へは 三国港から 架かっている 朱色の橋を渡って行くことが出来る。

この雄島 東尋坊より 怖いと言われている。
個々 説はあるが 中でも有名なのが 遺体が流れ着くというもの。

東尋坊から身投げした人の遺体が流れ着く島として有名な心霊スポットになっている。

古来 [ 神の島 ]として崇められていたらしく 神秘的なオーラを放っているという。

島に行くには 先に書いた通り 雄島橋を渡らなければならない。橋の全長は、224m。

この 雄島橋にも [ 深夜に橋を渡っていると 海へ引っ張られる。 ] という 噂がある。

雄島橋を渡りきると 大湊神社の鳥居がある。
大湊神社の本社は 80段近い( 77段か78段だった気もしますが… )階段を登った先に あります。

この神社でも 霊を見たとか 笑い声や叫び声を聞いたという話がある。

そのまま 遊歩道を歩いて行くと 灯台に出る。
この灯台付近も 発光体や女性の霊などの目撃談は 数え切れないほどにある。

雄島は島でも周囲は約2Kmくらいしかない為 一周するのにさほど 時間はかからない。

しかし この島を回るのには 一つの決まり事がある。それは 必ず時計回りに回るという事。

では 反時計回りに回るとどうなるのか?

噂では 反時計回りに回ると 祟りにあい 命をおとしてしまうという。

しかし 案内板等には その様な注意を促すものは何も書かれていない。まるで……その地だけに伝わる 都市伝説のようだ。

霊を見ただの、写真に写っただの、声を聞いたというものに 信憑性があるのか?と 疑いたくなる人もいるだろう。

過去に 肝試しで この雄島に来た 3人の若者が反時計回りに回り その中の1人が 帰り道の雄島橋で 海から出てきた手に 足をつかまれて 動けなくなって 翌日 水死体で発見され 足をつかまれていた仲間を見て怖くなり 逃げた2人も 1人は 行方不明 もう1人も事故で亡くなっているのだという。

ただの怪談話と 一笑する人もいるだろう。











しかし、現実は……余りにも酷似していた。

2010年 8月

とある事から 繋がりを持った S寺から 午前2時過ぎ頃 緊迫した声で本所に連絡

この怖い話はどうでしたか?

コメント(3)

東尋坊、雄島と行きましたが普通に良い所でしたょ!(^^)!夜は流石に暗いとどんな所でも不気味ではありますが(^o^;)旅館の人、オジサンがこれまたよく喋る人で、確かに自殺者が多い場所とは言っておりましたが、警察官のOBの人達が見廻りをして自殺防止に努めてるそうです。カレコレ10年前の話ですが、私にはそう言った嫌な雰囲気は氣では感じられなく、足はいつもの様なガクガクした後退りにはならなかったです(^○^)大好きな石も売ってて、お土産にドームの石を買って今でも大切に飾ってます。

匿名さん。コメントありがとうございます。全てを考える事が出来るといいのでしょうけど…。 亡くなられた方がいる場所には 行って欲しくないです。

見たくもないのに見てしまう身としては、何故ワザワザと思うけど…似たよう事してる人結構居ますよね。残された家族、友達の事を思って行動してほしい。

紫雲さんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード