今から9年前の体験です
2008/03/28

 キッチンに立つ私の背後に目を感じ
現実を凌駕した異空間を感じた
霊の気配を感じながら、食器を洗う手を止め背後を振り返る
ふと、母の匂いがした
母がつけていた「アナイス・アナイス」というオーデコロンだ
そして、母が好きだったお酒が呑みたくなった
辛口の剣菱
日本酒など滅多に口にしない私を見て、主人は怪訝な雰囲気を漂わせる
しかも、冷でグイっと飲む
あり得ない
主人の視点は違う空間を捉えていた
ふう~つと、霧のように降り注いだ空気に警戒しながら宙を見ている

痛いィ!
私はソファに倒れ込んだ
頭頂部をバッドで殴打された痛みが
輪のようにジンジン、ジンジン
下方に向かってくる
痛みは、同じように繰り返されるのだから
痛がる私を見かねて救急車を呼ぼうとしたらしい
鎮痛剤を飲んでも収まらない痛みが終息したのは
午前0時を回った頃だった

母は次の日にナーサリーホームに行くことになっていた
翌朝、早くに実家に向かった
居間で、母は頭頂部から血を流して息絶えていたのだから
瞬間、母の思いが体中を駆け巡った
瀕死の思いで2階まで駆け上り
後ろ向きに落ちたのだと、トツトツと語った
母に顔を近づけると
剣菱の匂いが、した

 

この怖い話はどうでしたか?

コメント(3)

恐怖より心が痛む

匿名 さま ありがとうございます、事故処理されていますが この先の事を考えると嫌になったらしいです ナーサリーホームにも行きたくなかったようです

お母様残念でしたね。不慮の事故心が痛いです。

さらさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード