新しいクラスにもなじんできたある春の日、クラスの集合写真を撮ることになった。

上履きをはきかえて校庭に出ると、校舎をバックにして足場がくまれていた。

背の高い子は後ろへ、背の低い子はなるべく前へならぶ。

カメラマンと先生は、みんなの服装のみだれだけではなく、しせいや目線のまで細かくチェックしている。

うまく全員のポーズが決まったところで、撮影も無事に終了。

できあがってきた写真をみんなで見てみた。
「うわ〜、変な顔」
「きゃははー」

大もりあがりである。
「あれ? あたし、靴はいてないっ!」
友達がさけんだ。

その子の足もとを見ると、確かに靴をはいていない。

撮影の当日はちゃんと靴をはいてたというし、最前列に立っていたから、靴をはいていないとすぐ分かるのに••••••。

数週間後、友達は登校中に自転車をよけようとして両足をねんざした。

この怖い話はどうでしたか?

コメント

りんかさんの投稿(31)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード