初投稿!
でも説明が下手なのであまり怖くないと思います


実話です。

小学生のころ
夏休みに祖母の家に泊まりました。
そしていつものように寝ようと思いベットに転んでしばらくすると、
頭の中に一本の電気みたいなのが走りました。

何だったんだろうと思った次の瞬間

金縛りのような物で動けなくなりました。

金縛りにあった時は目も開けれなく動けずで本当にその時は何が起こったか分かりませんでした。

何が起こったか分からなかった時に
いきなり耳元で

「フフフ.....」

と声がしました。

やばいと思ってうごけぇと思っているとそのうち体が楽になり動けるようになりました

冬だったのに汗びっしょりでした

金縛りにあったことがある人ならわかると思いますが金縛りが溶けた瞬間は凄く楽でした

もうその部屋では寝ていません

この怖い話はどうでしたか?

コメント(3)

夏休みの話やのに冬とか適当やな

細かくてゴメン ベットじゃなくてベッドだね 部屋に憑いてたかベッドになのかよく分からないな

耳元の声は結構怖いよね。

たむさんの投稿(1)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード