私が体験した話。
実話なので、全然怖くないしオチもないです。

私が通っていた高校では、広島、大阪、京都、奈良に修学旅行で行きました。
まぁ、修学旅行先では特に何もなかったのですが、自称霊感少女のクラスメートが広島でめっちゃ泣いてる場面とかあったぐらいです。

当時の私は、霊感は別に無く、今も無いですけど
まぁ、いるのかもしれないな〜くらいでした。

修学旅行も終わり、無事に家に着いてホッと一息ついたときに、
なんだか家が不思議な雰囲気がしました。
なんだか、暗いような寒いような。
それでも久しぶりに会う家族との会話が楽しくて、お土産あげたり盛り上がって、
さっさと寝ることにしました。

電気を消して、布団にはいりすぐ寝たと思います。
すると真夜中。
突然の金縛りにあいました。
金縛り初体験だったので、おおー!これが噂の金縛りかぁ!と興奮し、
金縛りって、疲れてるときになりやすいときいたので、
修学旅行で疲れてんだな…と思いそのまま目を閉じて就寝。

次の日は学校が休みだったので、姉に大興奮で金縛りにあったことを語ったと思います。
んで、夜になり
また真夜中に金縛りに。

2日続けてなんて修学旅行って、すごく疲れるんだなぁと思っていたんですが、
金縛りって、体は動かないけど目だけ動かせるので、キョロキョロあたりを見回しました。

すると、なんかぞくっとしてきて、
自分の頭の上に目線を移したときに
長い髪がチラッと見えたんですよね。

一気に身体中がザワザワっとしてきて、
ふと、これって見つめられてるんじゃないか?見下ろしてるんじゃないか?って思ったら、もう恐怖でどうにかなりそうでした。
家族にあんなに髪長い人もいませんでしたし。
気絶したのか、気付いたら朝になっていました。

で、また夜に金縛りにあいました。
3日続けて金縛りにあうなんて、1日目初金縛りとか喜んだ自分馬鹿野郎と思ったのですが、
そういえば、金縛りは疲れているときになりやすく、なおかつ幽霊(ってゆう幻覚)を見やすいと聞いていましたので、
あー、今日見えても幻覚だ幻覚だと言い聞かせてました。
すると、また長い髪が見えて、ちらりと白い着物のスソが見えた気がします。
幻覚でも無理だ…と、思いながら気付いたら気絶していました。

3日連続で金縛りにあったので、
さすがに精神的に疲れてしまいどうしようか悩んだ末に
電気つけて寝ればいい!という考えになり、

この怖い話はどうでしたか?

コメント

れおなさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード