今から6年前。娘が一歳の時の話です。怖い話とかではないです。読みづらいと思います。すみません。


娘を出産して離婚して、娘と二人で住んでた時の話です。その時、私と娘はお盆で10日程、実家に帰省してました。


当時住んでたマンションは鍵も最新で12.3階建の綺麗なマンションだった思います。何階建かは曖昧です。その7階に住んでました。


お盆休みも終わり、娘とマンションに帰ってきて、鍵を開けました。


まず、玄関に私の家のではない包丁が置いてありました。何回も部屋番号を確認した覚えがあります。


恐る恐る部屋に入ると、干しておいた洗濯物が下にばらまかれ、知らない人の洗濯物が干してありました。



その時点で怖かったのですが、お風呂、トイレを確認しに行きました。お風呂は使った形跡があり、濡れてました。トイレはうんこで汚れてました。



次はキッチンです。ストックしていたラーメンがなくなっていて、ゴミ箱にラーメンのゴミが捨ててありました。



次は寝室です。娘のぬいぐるみの首に紐が巻かれ、その横に私の家のではない包丁が置かれていました。テレビやベッドは、水浸しです。部屋にうんこもされていました。


私は娘を抱いて、マンションの前の交番に走りました。家に私のではない包丁や洋服があることやうんこがしてあることを言い、警察官と家に向かいました。


写真を撮られて話して警察官が帰り、私と娘はその日、ホテルに泊まりました。


次の日、姉が掃除の手伝いに来てくれました。私は玄関のドアで誰が来ないかずっと立ってる間に姉が家の物をゴミ袋に入れます。


ベッドの下に注射器があり、姉があんた、まだ、覚醒剤してるの?と聞いてきました。私はもう、何年も前に辞めてたのでしていないと言いました。覚醒剤して頭おかしくなってたんじゃないの?と姉は言い、注射器を持って家の目の前の交番に走り出しました。私はその後を娘と追い、警察署で尿検査をさせられました。もちろん、していないので白です。


家に戻り、姉と掃除の続きをしているとお風呂場の点検口から知らないおじさんが覗いていました。


姉に目で合図して、走って交番に行きました。家に戻り警察官と点検口を確認すると誰かがいた形跡はありました。


私はその日からその家には帰ってないし、解約しましたが、もし、その時、私と娘が家にいたら私は今頃、この世にいなかったかもしれません。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(5)

覚醒剤に おどろき

覚醒剤って・・ そっちがらみの人間に嫌がらせされたんじゃないの?

もしかして、覚せい剤乱用者が元々住み着いていて、その人が何らかの理由でおなくなりになって、その霊が未だに存在するのでは?

何より覚醒剤の使用歴に驚いた!

怖すぎます!!

りんご姫さんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード