私は今夏休みでおばあちゃんの家に来ていた。ある日私が遊んで帰ってくるといつも棚に飾ってあったおばあちゃんの日本人形が下に落ちていた。いつも几帳面なおばあちゃんが下に置いたまま出かけるわけないし…私は人形を棚に戻した。数時間後おばあちゃんが帰ってきた。私はおばあちゃんに「人形、下に落ちてたよ?」すると「それは本当かい!?」と焦ったように言った。

 少したってからおじいちゃんが帰ってきた。おばあちゃんはおじいちゃんに人形の話をした。するとおじいちゃんは「だから捨てろと言ったんだ!」と怒り始めた。すぐにおじいちゃんとおばあちゃんは人形を包み車でどこかに出かけてしまった。その夜は帰ってこなかった。

 朝起きて居間に行くとおばあちゃんが昨日包んでどこかに持っていった人形を布で丁寧に拭いていた。人形はなぜか泥だらけだった。おばあちゃんに「どうしたの?」と聞くと、この人形はおばあちゃんが小さい頃から可愛がってる人形で、嫁に行くときも情が入りすぎて捨てられなくて持ってきたそうだ。たまに人形が空中をさまようのをおばあちゃんはよく見たそうだ。昨日おじいちゃんが我慢できなくなって寺に行ったそうだ。でも着いてみると箱は空っぽで人形が無くなっていた。帰ってみると玄関に泥だらけの状態で落ちていたそうだ。ちょっとしておじいちゃんが起きてきた。おばあちゃんの手にある人形を見るなりその人形を箱に入れ車に乗ってどこかに出かけてしまった。その夜も次の日もおじいちゃんは帰ってこなかった。おじいちゃんは行方不明になった。人形はまた玄関に泥だらけの状態で落ちていた。

 夏休みも終わりに近づき私は自分の家に帰った。

 数年後私は社会人になっていた。ある日おばあちゃんが死んだとゆう知らせを受けた。おばあちゃんの家に行き遺品整理をしていると押し入れの奥の方に箱があった。箱を開けると中にはお札がびっしり貼ってあるあの人形が入っていた。私は両親と一緒に人形を持って寺に行った。住職に話を聞くと、「多分あの人形はおばあちゃんが可愛いがりすぎて情が移ってしまい、人形自体に感情とゆうものが出来てしまった。」だそうです。後に聞いた話ですがおばあちゃんはあの出来事以来、精神に異常をきたしていたそうです。(おじいちゃんが行方不明になったせいでもある)

 あの人形は今も寺に保管されてるそうです。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(2)

前に読んだ気がします

他の方の作品ですね。随分前に読みました。

チクチクさんの投稿(8)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード