現在も時々見ている夢です

夢の始まりは、俺が家の中にいて、いる部屋はいつもランダム。何かを焦ったかのように部屋中を探し始め、箪笥やら机の引き出しやらとあらゆるところを探し回ります。一つの部屋を探し終えたら別の部屋への繰り返しで、俺自身の意思関係なく身体が勝手に何かを探している感じです。

それで探してるのは何かと言うと、人体のパーツなんです。足とか手とか、人体のあらゆるパーツを探し回ってるんです。

どこのパーツを集めるのかは夢ごとにランダムで、すぐ見つかる時と全く見つからない時があります。

結局は最後に全てのパーツを集めて人が完成するんですけど、完成した人物については全く見覚えのない人なんです。今まで男、女とも10人以上は完成させて来たのですが、その中で知っている人物は誰もいませんでした。

それで完成した人体をずっと眺めるんです。

結構長い時間眺めた後、俺が「黒い髪」って言って、その声(実際に寝言で言っている)で目がさめるんです。

同じような夢を見ている方はいませんか?

この怖い話はどうでしたか?

コメント(2)

切 様に同意します。

君がカラダ探しのネタを使って作った完成度のひっくい話の中に出てくる退屈な夢なんて見るわけないでしょ。

たふさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード