関西の地方にある町の話。
ここはあまり世間の常識が通用しない、
昔から決まった人間が住んでいるし、
新しく来た人間はすぐ逃げるしで、
どうしようもない人たちの吹き溜まりだ。

一年に一度、ガス抜きのようなイベントが
あるんだけど、それさえも何というか。
今時の言葉ではDQNというんだろうか。

縄を持って引っ張って走る。
外国人からすれば不思議でかつ
滑稽な風景がそこにある。
おそらくみんなして走れば日ごろの
うっぷんは晴らされるんだろう。

しかし、それだけ。
本当に、それだけ。

いつしか、その地域は転勤族や大企業に
避けられ始めた。そうして税収は減っても
いじめは減らない。
何かしら弱いものが虐待されるが
ずっとずっと隠ぺいされ続ける。

そういう町で育って、やっと逃げてきたんだと
Fちゃんが笑う。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(2)

だから?

名無しさんさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード