うちの母親の話。

親戚や知り合いの方が、明け方に亡くなった事が何度かあった。

その際に電話が来ると、必ず母親がその電話を受ける。

というのも、電話の少し前に夢を見て起きるらしいのだ。

早朝にじいちゃんの兄弟が亡くなった時は、夢にその人が出てきて、何か言っていたらしい(何を言っていたかは覚えていないそうだが)。

そこで目覚めて、直後に電話で亡くなった事を聞いて驚いたそうだ。

他の方の時もだいたい同じような感じで、亡くなった人が出てきて、目が覚めて、電話がなる、という事が多いと話していた。

きっと最後の挨拶に来てくれたんだねー、とお葬式の時に話してくれました。

これが虫の知らせとか第六感ってやつですかね。

そんなこともあるんだなー、って思ったというだけの話でした。

この怖い話はどうでしたか?

コメント

ぞうきんさんの投稿(7)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード