皆さん、フィッシャーズってご存知でしょうか。そう、あの有名パフォーマー軍団、すなわちユーチューバーです。今回は、メンバーの一人、ンダホさんが体験した話です。

その日も、フィッシャーズの心霊マスター、シルクロードを筆頭に、ンダホさんとマサイさんが心霊スポットに向かっていました。途中彼が(ンダホさん)が寝ていると、いつの間にか心霊スポットについていたそうです(余談ですが、彼は無理矢理叩き起こされましたwwwwwww)。
車からンダホさんが降りると、例のスポットから話し声が聞こえるので、人がいるのだとンダホさんは気付きました。そして、すっかり安心したンダホさんは、どんどん前に進んでいきました。そして、話し声が近くなって来た時、ンダホさんは隠れて脅かすことを企みました。それは成功。「わっ!」と声をあげると、案の定そのペアは悲鳴をあげ、通り過ぎていきました。そして、シルクロードが、ンダホさんに、「お前一人で行ってこいよ」と話しかけました。ンダホさんはためらいましたが、承諾して、一人でトンネルの中へ(心霊スポットはとあるトンネルです)進んでいきました。そして、一番奥まで来た時、出口が見えて来ました。そんなとき、ふとンダホさんが、人の気配を感じました。「また脅かそうとしているな」と読んだンダホさんは、「こんばんは。誰かいたら返事してください。」「出てきな。そういうのほんとよくないよ。」と言いますが、一向に動きがありません。そして、ンダホさんがトンネルを抜けると、なんと誰も居なかったのです。彼は確かに気配を感じたと言っているのですが…
長い話なので、第2話に続きます。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(2)

僕の友人もフィッシャーズ大好きですよ〜

フィシャーズ好きー!知ってるよ!

Ryoさんの投稿(2)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード