初めての投稿となりますが、誤字、脱字等がございましたらお許し下さい。



文が長くなりますが、暇潰しにでも……………

これは本当にあった、今でも居るんだろうか?と言う疑問のまま生活をしている体験です。あまり怖くは無いと思いますが、ひめゆりの塔で調べると、いくつか同じような体験をされた方も居るようです。


私には長女と長男の二人子供がおり、長男(下の子供)長男は私と同じ強い霊感をしっかり受け継いでおり、上の娘はポャンとした霊感の無い子。


その娘に纏わる話で、高校二年生の時、真冬の2月に修学旅行で沖縄へと行った。さぞ本人もワクワクとしてその日空港から元気に他の学生らと共に行った事であっただろう。


2泊3日の旅行で、楽しんで帰って来た娘からひめゆりの塔の話をお土産話として色々話してくれた。


洞窟のような所へ入って、昔は病院みたいに人が収容されてた場所だったとか、狭い通路を通って滑りそうになっただとか……………




その晩家族皆眠りに着いた丑三つ時の丁度2時頃、いきなり



ガッタン!ガッタン!ガッタン!っとものすごい音が!



私はその音に目が覚め、なんだかベッドをわざと揺らせて鳴らしたような音に聞こえ、その音が隣の部屋の娘の所からしたと直ぐに分かった。


息子と一緒に私は寝てたので、「ちょっと待ってて。ベランダから覗いてみるから」と息子に言ってそおっとベランダから隣の娘の部屋の窓を見たら電気も消えてるし、どうせ寝惚けてベッドから落ちたかだろう……………

明日は私も仕事があり早く寝ないとと思って、不可解な気持ちのまま眠気には勝てなかった。
今更ながら、あの時割ってでも部屋を見に行くべきだったかなと。


朝になり、お弁当を作ってる際に娘が起きて2階からドッドッドっと降りて来る。

「もう~~~!昨日怖かったんだからね」っと何やら怒って言う。


私が昨日の事だな?っと思い「あんた寝惚けたでしょ?ベッドが凄い音してたからね」っと返すも


「違うって!夜中にさ、寝てたらベッドの下に誰が居るようで、いきなり金縛りにあった!しかも3回も下からベッド揺らされて、目の前がいきなりライト?みたいなピカッと光の玉みたいな物で眩しいと思ったら、それが段々小さくなって消えたんだゎ~」と娘が


アリャ~~

コリャ~連れて帰って来たな、、、、、、



「まぁ~~

この怖い話はどうでしたか?

コメント(5)

いい話だよね、共存っていうのかな?

へそ吉様、コメントありがとうございます。ひめゆりの塔には、昔看護要員として派遣され亡くなった方々がおられ、しかも学生隊員達が大勢亡くなれたようです。恐らく当所の娘達と歳は一緒くらいではなかったでしょうか?アメリカ兵に怨みはあったとしても、恐らくは私の感じからして、今のこの世中の子達が羨ましく感じてるのではないかと思います。だから特に危害もなければ何もしなく、私はその間起業さえしており、気の済むまま居ればいつかは成仏できるのでは無いかと思っております。怖からず、受け入れて癒してあげるっと言う風ですかね^^

⬇貴様、コメントありがとうございます^^持ち帰った事があったんですね?f(^_^)私は自分の事では無かったのですが、リアルに感じましたね!自身の体験を話せる事 ができましたら、いつか載せますね。色々とあり、今は考え方を変えてみて余裕が持てるようになりました。

 沖縄に関する怪談はしばしば読みますが、不思議に思うのは、 沖縄の霊は、最も怨みがあるはずのアメリカ人になぜ祟らないのか、 です。左翼でもあるまいし、沖縄は日本本土の捨て石にされた、 などと日本人だけを恨んでいるとも思えませんが。

私も若い頃よくお持ち帰えりしていました。ラップ現象やらTVが勝手にonしたり…色々ありましたがいつのまにか居なくなってました。 長いので、だいたい一ヶ月ぐらいだったと記憶しています。心にゆとりがあるのが羨ましい(^ω^)。自身の体験もぜひ投稿お願いします。

レムリアさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード