本当に体験した怖い話。
夢なのか本当なのかは。。
というところだか、鮮明に覚えてる。

今からもう20年くらい前。
保育園の居残り組で俺は
いつものように友達と遊んでた。

居残り教室には、いろいろなぬいぐるみや、おもちゃがあり遊んでいた。
友達がある一つのキューピー人形を
持ってきた。赤ちゃんくらいの大きさで
キューピー人形といえば基本は裸のやつ。あれを想像してくれたらいい。

居残り教室には、アスレチックパーク?
にあるような、ロープで登ったりできる
遊具がおいてありそれに登って友達と
キューピーであそんでた。最終的には
投げたりして、ちょっと雑に扱ってたのを覚えてる。

その日の夜はおばあちゃんの家に泊まった。いつものように俺は仏壇のある部屋で寝てた。パッと目がさめるとなんだか眩しくて。。。。。なにか物体の周りが光に照らされてる感じでフラフラとしてた。

よーくみるとそこには










紫色のドレスを着たキューピー人形が
すごい顔でこっちを睨んでた。









そんな体験をしましたよ。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(1)

怖いですね。漫画の中だけの話だと思っていましたが、実際そのようなことがあるんですね。

まささんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード