私が、小学3年生の時、起きた話です。
私は、夜嫌な夢を見てしまいました。
その夢は、私の好きな人が、嫌いになった時の事です。(げんじつの世界で)
その時、私は、夜いつものように寝ていました。
そして、1回目の夢は、すごくいい夢だったのです。
そのとき、私はいっかい目を覚まして
また、寝ました。
そして、やっとあの嫌な夢が、始まりました。
私が、夢の中で、学校で4時間目が終わって、給食を準備しているときでした。
そのとき私は、給食当番でした。
そして、私が、教室に入ろうとしたら
私の好きな人A君が、いきなり私の
かたを組みました。
そして、私は、嫌がったのでA君の腕を
ひっぱってしまい、その、A君の腕が、
取れてしまいました。
私は、あまりにも恐怖だったので、
「きゃあああああああああああああああ!」
と教室に響きました。でも、私は、この出来事を夢だと気付いたのです。そして私は、早く覚ましてくださいと、神様に願いました。
それでも、まだ、覚めませんでした。
私は、仕方なく、泣きながら正直に
先生に言おうと思った瞬間、目が覚めました。
私は、ふうっと落ち着きました。
そして、いつもどうり学校に行ったら、
みんなが、いつもより騒いでいました。
そして、私は、
「どうしたの?」
と、言ったら
「A君が、腕を誰かに切って死んじゃったの」
といいました。
そして、私は、恐怖が止まりません。
震えも止まませんでした。
そして、私は、現実のA君にも責任
とってお墓に行って、花をあげました。
本当にあった話です。
嘘じゃありません。
お願いします、信じてください

この怖い話はどうでしたか?

コメント(4)

Yes

投稿する前にもう1回書いた文章読み直した方がいいよ

みんなは、この話信じますか?

はい

りんかさんの投稿(31)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード