私はある日、家族で旅行に行きました。久しぶりの旅行で、今までよりも多い3泊をしました。3泊泊まる、ということで荷物も多く、スーツケースは2台、持って行きました。

そして、ホテルに到着し、露天風呂へと行きました。部屋には荷物だけ置いておきました。家族は、1時間ほどで戻る予定でした。しかし、そのホテルではたまたまピエロのショーがやっており、家族で見ました。

 2時間ほどたって、家族は部屋に戻ろうとしましたが、なぜか部屋の鍵が入りませんでした。ほんの2時間前までは、すんなり入っていたのに、入らなくなっていました。母と父、私が鍵を持っていましたが、どれを入れても入りませんでした。

 ロビーに行き、鍵を交換してもらいましたが、やはり入りません。家族はホテルマンにいい、部屋を開けるようお願いしました。しかし、ホテルマンは「身分を証明でかこる物がないと開けられない」と言って、父に運転免許証を出すように言いました。けれど、露天風呂に入るだけだから、と言って財布はもっておらず、家族は近くにあった、旅館に泊まることにしました。

 家族が泊まった旅館には、お客さんが自分たちでした。恐怖は夜中、おきたのでした。夜中、起きると家族はいなく、私は金縛りのような感覚に陥っていました。体が全く動かず、声も出ませんでした。

 すると、1人の白い女が入ってきました。声を、出そうとしても出ませんでした。「殺すー」その女はそう言い続けるの
でした。「殺すー殺すー」そのまま女は私の体に近づき、包丁で体を刺した。しかし、なかなか意識が無くならず、痛みをずっと感じていました。

 「ハッ」私は意識を戻しました。夢だったのか..,

 

この怖い話はどうでしたか?

コメント(6)

頑張って

小学生も投稿するんだ~!ああ、こわーつ!

怖い恐ろしいです。なにがって?さあ?

 小学生の下手な作文並みですね。物語(事実であったとしても)の体(てい)を成していません。一例ですが、財布を開かない部屋に置いていたのに、なぜ他の旅館に泊まれたのですか?

元々の鍵を3つも持ってるのに身分を証明する物がないと開けられない。部屋の中に写真付きの免許証があるのに?そんな話があると?

あみさんの投稿(1)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード