これは 今から14年前に実際に私が体験した話です。

当時 私は22時から5時まで 焼肉屋さんでバイトをしていました。
夜中でも 友達同士だったり、カップルが食べにきていたのですが。

まず お客さんが来ると、入り口まで行き 席までご案内していました。
ご案内する前に カウンターにいる人に
「◯◯名さまご案内でーす。」
と言ってから 席までご案内していました。
その間にカウンターの中にいる人がお水とおしぼりを用意しててくれているんです。

ある日 夜中の1時過ぎくらいに 女の人2人と
男の人1人の計3名で来店されたお客さんがいました。
私は、いつも通り 「3名さまご案内でーす。」
と言いながら 席まで案内して、お水とおしぼりを持って 先程のお客さんの所に行きました。

テーブルまで行くと、なぜか2人しか席に座ってなかったんです。
トイレに行くには カウンターの前を通らないと行けないので、トイレではない。
おかしい??と思い、お客さんに
「3名さまですよね?」と聞くと
「いや 2人ですけど」っと言われました。

結局 お客さんが帰るまで ずーっと2人でした。

確かにお店に入ってきた時は3人だったのに。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(2)

きっと、守護霊だよ

きっと幽霊がまぎれこんだんだ

匿名さんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード