昔、高校生の頃心霊スポット巡りが流行っており友人達何人かで廃病院に行きました。

かなり有名な所で行きの車ではみなテンションがあがってました。

その中にブチコというあだ名の友人がいたのですがその子はよくいじられているキャラで
その日も車の中でもいじられていました。

そんなふざけている間に目的地に着きました。
病院につくと早速入ろうという事になり、みんなで入り口に向かいます。

一階は鍵がかかっていたのでよじ登り二階から入りました。

中は異様な光景で使い古したベッドやメス等が散乱しています。

有名な所なので落書きもひどくかなり荒れた様子です。病院は大きくて何階もありました。

しかし、屋上まで探索しましたが特に何もありませんでした。

そこで友人がこのままじゃつまらないからブチコを驚かそうと企みました。

友達いっせいでダッシュし出口に向かいブチコを置きざりにしました。

出口への階段に潜んでみんな息を殺しブチコを待っていました。

すると泣き声が聞こえてきてゆっくりこちらに向かってきました。

友達
『さすがにやりすぎたんじゃない?』
『泣くとは思わなかったね。』
『もうやめとくか。』

友達が驚かそうと飛び出ると誰もいませんでした。
友達
『あれ?』

辺りを見回しましたが誰もいません。

ブチコが行方不明になりみんなで一斉に病院内を
探しましたが見つかりません。

友達
『やばいな。』
『やりすぎたんだよ。』
『とりあえず一旦車に戻ろう。』

一度車に戻る為に外に出るとブチコがいました。


ブチコ
『お前らふざけんなよ!』
『マジびびって速攻外に飛び出たよ。』

友達
『さすがにやりすぎて泣くと思わなかったよ。』
『悪かった。』

ブチコ
『は?ビビって走ってすぐ外に出たけど泣いてねーよ?』

友達
『嘘つくなよー。』

ブチコ
『マジだって。さすがに泣かないでしょ。』


ブチコが嘘をついてるようには思えません。

あの泣き声は誰だったのでしょうか?




信じざるをえません。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(2)

あなたたちまさか、心霊スポットまで来てまでいじめじゃないですが、意地悪しようとしていたんですか、あーいうところは一人になると霊が出現しやすいので悪ふざけも程々に。

酷い

キングさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード