みんなは霊感テストって知ってるよね。

つい6ケ月前に私が興味を惹かれてやった霊感テストがあるんだ。

その体験談を今から話すね。

その前にやった霊感テストがこうゆうもの…

1、まず目を閉じる

2、自分の玄関の前にいることを想像する

3、想像でちゃんと歩きながら家にある窓を全て開ける

4、全部開けたらまた開けた順に閉めていく

5、閉め終わったら玄関にいく

6、目を開ける

もしすれ違った人がいたらその家に幽霊がいるか自分に霊感があるっと言うもの…

私も実際してみたんだ…

まず、順々に開けてそしてまた全部の窓を閉めた。

私の家窓が多いから閉めるの大変だった。

想像上だからかな…

自分でそう感じたんだ…

で、誰もすれ違わなかったからこの家には幽霊いないのかって思って玄関前に着いたんだ…

そしたら何故か玄関のドアが気になった。

本当は着いた時点で目を覚まさなくちゃならないのに恐怖心より好奇心が勝ったんだよね…

今考えると開けた事自体が間違いだった…

私は恐る恐る開けたんだ…

そしたらいきなり手が飛び出して私の手首を掴んだの!

びっくりして目を開けたんだ…

つかまれた方の手首を動かしたんだけど…
つかまれた感触が残っていた。

怖くなって忘れようと思ってしばらく忘れていたんだ…

だけど、その事を思い出してまた怖くなったのでここに書かせていただきました…

そういえば、『すれ違えば』って書いてあったのにつかまれたんだけど…

あの手は一体何だったんだろ…

自分の想像上の出来事って思いたい…

この怖い話はどうでしたか?

コメント(1)

占ったら霊感あったんですね

葵蘭さんの投稿(8)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード