たので、話しかけてきたおばあさんははっきりと妹も覚えてたので、青いかわいいワンピースを着てて白髪のマオリ族の人だったよと伝えると、おじさんが急に ” 本当に見たのか?本当にいたのか? ”と慌てた様子だったので、妹も僕もはっきり見たし、話したと伝えたところ、おじさんは ” この人か? ”って壁に飾られている写真を僕達に見せてきた。
まさにその写真のおばあさんだった。
おばさんは ” そんなありえないわよ、だってこの人はボブのお母さんで何年も前に亡くなってるし、それにボブはタバコ止めてるんだし、あんた達、変なもんでも吸ったんじゃないの?(海外ジョークを言われましたw)
すると、おじさんが ” いや、実はタバコは止められなくてたまに内緒で外で吸ってるんだ。。”と。
急におじさんが涙を流し、スーパーへ行きたくさんのフルーツを購入してきた。
” これは俺のお母さんが好きだったんだ。お母さんは心配して会いに来てくれたんだな ”って。

僕と妹は正直、あれは霊だったのか生身の人間だったのか全く解らなかったが、写真を見るとそれが霊であったんだと確信できた。

全然怖くは無かったけれど、海外で貴重な体験をしました。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(2)

子供3人に留学させるなんて浦山

いい話ですね( ^ω^ )あとお母様の教育方針が素晴らしいです

Kboyさんの投稿

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード