私が小3くらいの時の話です。
私はその日友達と一緒に、いとこが引っ越す事になり、手伝いに行った直後の話です。
車には友達と私の母と妹合わせて車には7人乗っていました。友達の中にはまだ小さな子もいて、1番前の席にはチャイルドシートに乗った子と運転手後ろには3人その後に2人乗っていました。もうすぐ着くという時に、妹が咳をし始め、止まらなく途中に薬局によって薬を買いました。その時妹は、風邪はひいていませんでした。そしていとこの家に着いて、みんな車からおり始め、私もおりました。そして、いとこの家のアパートの階段を3段くらい上がった時、車にはチャイルドシートに乗っている子しか乗っていませんでした。そして、途中、母に呼ばれ振り返った時車には、二列目の席、車には1人しか乗っていないのに、そこには、見た事のない、おじいさんが乗っていました。私はその時思いました。あの時妹が咳をし始め、止まらなくなったのは、あのおじいさんがいたからなのかなと思いました。でも、後から聞いた話によると、一緒に来ていた友達のおじいちゃんかもしれないと言われ写真を見せてもらうと、亡くなったおじいさんと、あの時、私が車で見たおじいさんでした。
もしかしたら、友達に会いに来たのかも知れません。

この怖い話はどうでしたか?

コメント

A3さんの投稿(1)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード