僕が19の時に体験した夜の話をここで紹介します。


僕は家族と離れ大学に通いながら一人暮らしをしていました。

でもある日、ある事に気がつきました。
こんなことなんで気付いたのかわからなかったのですが、なんとなく周りを見てみると雰囲気が違うのを感じました。

まぁ引っ越しして色んな人の家に行ったからだと思いました。

でもそれとは違い、誰かが「生活」していた様な雰囲気でした。

ですが、どうせ気のせいだと思っていました。

まぁそのままその夜は寝たのですがどうしても気になり、親父に貰ったビデオカメラで部屋を撮影するため、録画ボタンを押し、眠りにつきました。

翌日目覚めカメラを手に取り、昨夜撮っていたビデオを見たのですが何も映っていませんでした。

まぁ世の中気づかなくても良いことはあるもんですなぁ〜

この怖い話はどうでしたか?

コメント(6)

あ、そういう事か( °_° ) こりゃ、コメント見なきゃ だな

あの後部屋を引っ越ししてしばらくして気になってあの部屋いって大家さんに話を聞いたら、僕が使ってなかった押し入れに女が隠れてたそうです。

スイッチ云々の行がないので、ないが言いたいのか要領を得ませんし、 起承転結が分からず、怖いも何も、何が言いたいのか分からない。

何があったんだ?

ちなみに実話です

えぇっと誰がスイッチ切ったんでしょうか……

いもけんぴさんの投稿(23)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード