これは私のサークルの先輩が実際に体験した話です。

先輩はそこそこのイケメンで私から言わせてもらえば、ただチャラチャラした感じの人。女の子も取っ替え引っ替え…って、ただの悪口みたいになってますね(笑)本題はこれから。

その先輩が新しい彼女と車でドライブデートしていたんです。海沿いで、明け方の少し明るくなってきた時間帯。
右側は海。左側は林。
少しずつ明るくなる時間帯。
誰もいない海辺。
そして若い男女。
車という密室。
他にやることがありますか?
いや、ないでしょう。

もちろん先輩もイチャイチャし始めたわけです。
女の子は雰囲気に飲まれ目を閉じ、先輩はその女の子に口づけ。
どんどん激しくなるキスに燃え始める。
その時、先輩はふと誰かに見られている気配がしたんです。
そして女の子とキスをしながら、林の方をチラッと見たんです。
すると林の奥の方から誰かがこっちを見ているような…。
しかし若い男女ですから中々止められない、というより見られている方がむしろ燃えますよね。
先輩は気にせず女の子と濃厚なキスをしたり、女の子の胸をいじったりして楽しんでいました。女の子もその気になってきて…
しかしながら、その先輩は視線がずっと気になってたんです。

女の子とイチャイチャしながら、目を凝らして林の方を見ると、ぼんやりとおっさんが見えんです。
しかもそのおっさん、ニコーっと満遍の笑みで首を傾げてこっちを見ていたんです。

先輩も気にしないようにはしていたのですが、10分、20分経っても一向に移動しようとせず同じようにこっちをずっと、ニコ〜っと見て来るんです。

さすがにイライラした先輩は「何見てんだよ!」っと車から勢いよく飛び出しました。
それでもおっさんは林の中からニコ〜っと首を傾げてみてきます。
先輩は「ふざけんな」「見てんじゃねーよ!」っと罵声を浴びせながら林の中に入って行きました。
おっさんに近づいくうちに、おっさんの身長が自分よりもとても高いことに気付きました。
しかし一回飛び出してしまったからには、彼女もいるし引き返せない。
先輩は怒鳴りながらどんどん林の中に入っていきます。
林に入りながらおっさんのデカさにビビってきました。

そして…





そのおっさんは首を吊って亡くなっていたのです。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(6)

のりすけおじさん?

先輩少しヤバイwwww

そのおじさん怖い

この先輩ヘンノウシャだ(ー_ー)¶○ね(笑)

目を凝らして見たらならわかりそう

「おっさん」の表現が怖さを低減させている気がする

からすさんの投稿(1)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード