私が夏休みの時です。友達と遊んでいましたその日には、夏祭りがありその友達と行く事になりました。6時になると昔5年前くらい男の子が死んだ以外と人気のある公園に待ち合わせをしました。友達を待っていると友達はすぐ来ましたが、スマホ忘れた!と言いとりに帰りました。私は待っていると夏祭りが始まりました。友達の家は自転車でも5分くらいなのにこないので私は20分待ってもこないので友達の家に行ってみました。でも友達のお母さんに聞くと「帰ってないよ」と言われおかしいな…と思いながら公園に戻りました。公園に着くと男の子が立っていました。少し悲しそうだったので「どうしたの」と聞くと喋らなかったので放っていると友達はなんとトイレから出てきましたそれに浴衣には赤い手形が付いていました。怖くなり男の子を見ると男の子は笑いながら私と友達を見て足を見ると片方の足が無く片足で立っていましたそして、あとからお母さんに聞くと「昔あそこで夏祭りの時わがままばかり言うから捨てていくと滑り台で足を打ち切断する事になったそうです。そして母を恨み殺すゆうきは無かったので公園の滑り台で首つりをしたらしいです。」その霊が出たんですね。その公園は壊され今は何もありません。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(2)

読み辛い

文面が誤字が多すぎて内容がいまいちはいらなかった

チイさんの投稿(2)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード