私(現在大学3年)は物心ついたときからよく「生きてはいない人」を見るようになっていました。

とは言っても私自身すごくビビリなために最初は見間違いだと思っていました。


私が高校3年のとき、体育の先生(元オリンピック体操選手)の教え子がしている整体を紹介してもらい、その家族は代々そういうものが視える人で、これは!と思い今まで経験したことを話したことによって、それらが生きてはいない人達だったということが分かったのですが…
ちなみに
先生(教え子さん)は視える・感じる
先生の父は視える・祓える
先生の父方の祖母は祈祷師
でした。


ある夏の日、夜景を見に行こう、となり女友達A子と男友達Bと山の方にある公園に行くことになりました。(この2人は私に霊感があることを知っています)
少し降りたところはバーベキューもでき、海もありますがよく海難事故が起こり多数の人が亡くなっており今は遊泳禁止となっています。
私も小学生くらいのとき、バーベキューをしたり海で遊んだりしていました。
その日に海で泳いでいた人が溺れて亡くなった、ということもありました。
海底の差が激しくいきなり深くなったり浅くなったりと、それが原因で溺れる人が多数なのです。

夜になるとそこは暗く、あまり街灯もありません。実際「出る」と有名な場所です。


B「そこも行ってみようや」

Bの一言で行くことに。
周りに木々があるのですが、そこからたくさんのナニカがこちらを見ているようでした。

「やばいめっちゃ見られてる…」

そう思いながらもどんどん奥の方へ進んで行ってはいましたが気持ち悪くてギブアップ。
引き返そう、となりやっと夜景を見に行くことになりました。

その場所はもう少し上がったところにあり車で移動していきました。
5分くらいで着き、周りは少しの街灯と小さな公園、ベンチがありそこから街の夜景が見えましたが…

A子「ここまできてこのクオリティー!?あんまりキレイやないやん笑」

B「確かにwこれまだ上行けるし、行ってみるか?」

ということで更に上に行くことに。
右と左に坂があり、どちらとも上がっていくことができるようでした。

この時私は、ふと「右はダメや」と思い、


私「右は行ったらあかんで!なんかやばい気がする…」

A子「私がゆうんやったら絶対行かんといてよ、B!!!!」

B「そんなん言われたら逆に行きたくなるやん」


そんな会話もしつ

この怖い話はどうでしたか?

コメント(1)

幽霊が見えるって怖いな俺見えなくて良かった!

ティンさんの投稿(2)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード