この話は怖いというではありません。
俄かに信じられないのでなんとも言えません。

母から聞いた話です。
私の母は教師をしています。

その同じ学校の美術の先生が、この話は俄かに信じがたい話なので信じなくてもいいのですが、と言って母に話してくれました。

その美術の先生はとても霊感が強く、階段とかで幽霊と目を合わしてしまったらいつまでもついてこられるというほどでした。

ある日、その先生は幽霊って操れるのではないかと考えました。

いつどこで何をして修行をしたのか分かりませんが、幽霊を操れるようになりました。

幽霊を操れるようになったその先生は幽霊と会ったら従わせました。

その幽霊に命令したら鉛筆を浮かせたり、窓ガラスを割れと合図したら窓ガラスを割ってみせたりしました。

ただその先生が40歳くらいになるとその力が衰えてしまいました。
しかし、その霊感の強さは娘さんが継承してしまいその娘さんは霊が見えるそうです。

本当かどうかは別として、世の中こういった現象が起こってるとなると意外と楽しいかもしれませんね。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(4)

霊を払う人って年取って力が弱くなったりすると仕返しされるらしいですな

いいなぁ〜、操ってみたい‼︎

初めは操っているように見えるけれど、しばらくすれば逆に操られるよ~ 怖い!恐怖!

私もー

ヒグマさんの投稿(1)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード